« 奇祭 黒石寺蘇民際 2017 | トップページ | トレッキング2017 栗駒山 »

2017年2月11日 (土)

奇祭 大原水かけ祭り 2017

今日は、岩手県一ノ関市 大東大原水かけ祭りを観てきました。

水かけ開始が15:00だのでった、午前中は滑ってから行ってきました。

Img_1536

着いたころには、纏振りの行進が終わった直後だったようです。

Img_1545

纏振りが終わって、カメラサービス・・・・・。

隊列を直して、順光で撮影できるように並びなおしてくれました。

Img_1555

街のメインの通りは歩行者天国・・・思った以上の人出にビックリ。

Img_1559

裸男衆が・・・・。

Img_1564

水かけのスタート位置に向かって、どんどん集まってきます。

Img_1577

沿道の商店や民家の2階には、カメラマンが・・・・。

Img_1579

沿道は、賑やかです。・・・・ここから先はスライドショー的にご覧下さい。

Img_1580

Img_1583

Img_1587

Img_1596

水かけ専用桶@¥300/個で販売していました。

Img_1602

そろそろ15:00、露店は水害に遭わないようバリアを張っています・・・。

Img_1603

裸男が、沿道を駆け抜ける前に、塩で清められます。

Img_1614

ありのぉ~っ・・・・・。

Img_1617

ままのぉ~っ・・・・・ではありません・・・お清めされた道路は、裸男が通過するまで、

横切ってはいけないそうです。

Img_1621

今か今かと、待ちわびる人々・・・・。

Img_1629

Img_1634

Img_1637

Img_1638

Img_1639

Img_1650

Img_1662

Img_1666

Img_1687

この瞬間、ボクも全身お清めして頂きました・・・カメラも coldsweats01

Img_1704

Img_1745

Img_1753

Img_1776

Img_1783

Img_1796

Img_1805

Img_1811

Img_1818

Img_1890

Img_1961

水掛は5区間に区切られ、5回スタートがあるんですが、興奮している裸男衆を

止めるのに必死の消防団のみなさん・・・・。

Img_1980

Img_1996

Img_2024

5区間を走りきり・・・最後に納め水でお清めを行なうようです。

Img_2036

最後もやはり、水かけでした。

Img_2041

Img_2048

近くの街に住みながら、初めて観たお祭り・・・・来年はもっと良い写真が撮れそうです。

Img_2063

« 奇祭 黒石寺蘇民際 2017 | トップページ | トレッキング2017 栗駒山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

かるがもさん、水かけ祭りの洗礼を受けてきましたね。風邪ひきませんでしたか。カメラは大丈夫でしたか。
お祭りに圧倒され、どこにいてどう撮ればいいんだ?と思っているうちに終わってしまいますからお祭りは年期が必要なんですよね。
水かけ祭りは、午前中に大原の各地域の若い男衆が女装して手踊りを踊るのも面白くて見ものです。消防団の梯子乗りも有ったりしましたが、今もあるかな。
かるがもさんの写真を観ていたら来年は絶対行きたくなりました。

栗太郎さん コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、祭りの撮影は年期が必要ですね〜。先週の蘇民祭に続き痛感しました。
毎年通うしかないですね😅

洗礼を受け、カメラもボクも無事です。

撮影の機会があったらご一緒したいですね。
流鏑馬とか野馬追いに興味深々です。

かるがもさん、こんにちは。
しばらくご無沙汰していますがお元気でしょうか。心配しております。
私は念願だった6月の焼石岳を登ってきました、明後日また友人と登ってきます。
梅雨の晴れ間の好天を期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/64881216

この記事へのトラックバック一覧です: 奇祭 大原水かけ祭り 2017:

« 奇祭 黒石寺蘇民際 2017 | トップページ | トレッキング2017 栗駒山 »