« はじまりました 2016 元朝ランニング | トップページ | スキー2015-2016 9回目 国見平スキー場 »

2016年1月 2日 (土)

スキー2015-2016 2回目 国見平スキー場

今朝の天気は曇り。

昨日の国見平スキー場は少し雪が降ったらしい・・・・コンディションが気になるけど
行ってみることに・・・・。
今日は、スピードを上げて高速トレーニングしたいので・・・・・。

Img_3236_480x640

腰と膝に不安のあるボクは・・・サポーターを装着・・・いよいよ本気モードで

雪上トレーニングです。

ザムスト ZW-7 腰 サポーター 3737

ザムスト(ZAMST) ハードサポーター ひざ

ザムストのサポーターは、種類が豊富なので、自分に有ったサポーターを選べます。

今日の国見平スキー場の様子です。

Img_3240_640x480

昨日降雪が有ったとはいえ、入場者数も多かったのか?ブッシュが目立ちます。

でも、下地がちゃんと整備されているので、板に致命傷を与えるような情況ではなさそうです

Img_3241_640x480

第一リスト下り場付近から見た、第一ゲレンデです。

焼石もちょっと顔を出しています。

Img_3242_640x480

第2ゲレンデの様子が気になりますが・・・・今日は行きません・・・・。

斜度がきつい分、昨日の人出で雪が薄くなっているような気がして・・・・。

Img_3243_640x480

経塚山はいつ見てもカッコイイです。

ブッシュは気になるけど、今日の雪は滑りやすかったです。

気温も雪温も高いので、高温用のワックスを塗っていたからかもしれません。

でも、途中から雨が・・・・小雨だったけど・・・・雪は雨で濡れると一気に滑りが悪くなり

ブレーキがかかって危ないので、気をつけましょう・・・・。

高フッソ含有ワックスでセットアップしていたので・・・問題なしでした・・・。

       

滑走面のストラクチャーも大切です。
ワックス後のブラッシングは滑走性を上げるためには重要です。
滑る板は、板の性能を引き出してくれるので、技術向上にもホットワックスとブラッシング
は施した方がいいですよ・・・なにより滑る板は楽しいですからね。

« はじまりました 2016 元朝ランニング | トップページ | スキー2015-2016 9回目 国見平スキー場 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

かるがもさん

お近くの国見平スキー場での新春早々のスキーを楽しまれて、うらやましいです。
今年もスキーを存分にお楽しみください。

サポーターなどと、ワックス選びは、さすがにベテランらしい準備と選択で、万全の準備でした。

岩手県の積雪量は例年並みではなく、小雨も降ったそうですが、スキーそのものは楽しまれて、良かったですね。

関東は当分、3月下旬の暖かさが続くとの天気予報です。過ごしやすい点はいいのですが、梅が咲き始めるなど異変が続きます。今年の春の桜の開花が気になります。寒い時期を経ないと咲かないので・・

ヒトリシズカさん こんにちは。
コメントありがとうございます。

今日も気合を入れて練習に行く予定だったのですが、
ホームゲレンデの国見平スキー場は、積雪不足で本日はクローズ
サブゲレンデの、ひめかゆスキー場も状況は同じでした。

今シーズン2回ほど滑ったので、気の焦りは解消されましたが
練習不足の不安が残ります・・・・。

お褒め頂いたように、ベテランの域に達してはいるものの、生身の体一つで
挑戦する競技だけに、練習だけは十分したいところです。

でも、自然が相手ではどうにもしようがありません。
岩手・宮城のスキー場の雪不足は深刻です。

四季のある日本であり続けて欲しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/62988143

この記事へのトラックバック一覧です: スキー2015-2016 2回目 国見平スキー場:

« はじまりました 2016 元朝ランニング | トップページ | スキー2015-2016 9回目 国見平スキー場 »