« トレッキング2015 栗駒山 日本一のクロベの巨木に逢いに | トップページ | カレイ釣り2015 2回目 苦戦の一日の続き・・・。 »

2015年10月24日 (土)

カレイ釣り2015 2回目 苦戦の一日

今日は久しぶりに釣りに出かけてきました。

場所は、岩手県釜石市と大槌に跨る湾です。
出船はAM5:30薄暗い中の出船です・・・・。

Cimg5750

最初のポイントに着いた時もまだ薄暗い状況でした。

天候は曇り、昨日かなり冷え込んだので心配だったけど・・・・・気温10℃ちょっと安心です。

Img_2301_640x480

釣り開始後東の空が輝き始めます・・・御来光!!!残念ながら雲に遮られ・・・残念。

開始10分、最初の獲物をゲット、でも手のひらより少し大きいくらいのヒガレイ・・・。

ボクはヒラメより、ヒガレイの刺身が好きなのですが、ちょっと小さすぎます・・・。

迷わずリリース・・・ちょっとカッコつけました・・・これが今日の悲劇の始まりになるとはcrying

その後の魚信は、全くありません、同船した皆さんも・・・目が合うたび首を横に振ります。

カレイ釣りは、いつもだと仕掛投入後間もなく魚信があるのですが、今日の最初の魚信に

10分掛かったので、汐が悪いと朝から諦めモードです。

退屈な時間は、景色を見て紛らすしかありません・・・。

Img_2300_640x480

隣のポイントの釣り船も、誰もリールを巻いていないようです。

Img_2302_640x480

岬の紅葉も始まったようです。

Img_2303_640x480

奥に見える三角の山は、なんと名の山でしょう????沿岸に高い山があるとは

今まで気がつきませんでした。

Img_2304_640x480

湾口近くでは、定置網の張替えをしているようです、網ってすごく高価なんですよね。

Img_2309_640x480

全く魚信が無く、ポイントの移動を繰り返します。

移動中も景色を楽しみます・・・・こんな崖に鳥居が???大漁祈願の金比羅山???

Img_2305_640x480

朝日を浴びた山が綺麗です・・・山が白く見えるのは残念ながら雪ではありません。

Cimg5754

ひょっこりひょうたん島のモデルになった蓬莱島です。

以前にトヨタのCMで脚光を浴びた島です、大槌は、井上ひさしさんの小説「吉里吉里人」

も同じ大槌なんです・・・・不思議な雰囲気があった地域なのでしょうね・・きっと・・・。

今は、東日本大震災の大津波で壊滅的な被害を受け復興工事が盛んに施されています。

また、震災前の綺麗で不思議な町にもどって欲しいものです。

ボクの竿先は、終了間近のAM11:30頃まで生命反応を感じることは有りませんでした。

ところが・・・・最後に移動したポイントで・・・・アイナメが・・・危うく釣果“0”になる所でした

AM12:00納竿・・・釣果は後ほどです。

船を降り、帰り道に昼食を・・・。

釣りの帰りはどうしてもラーメンが食べたくなるんです。

鉄の街釜石が生んだ“釜石ラーメン”釜石市内20軒以上のラーメン屋さんで頂けます。

Img_2329_640x640

なんだか懐かしい味のラーメンです。

ごめんなさい・・・・昨日から殆ど寝ていないんで急に眠くなりました。

続きは明日・・・。

« トレッキング2015 栗駒山 日本一のクロベの巨木に逢いに | トップページ | カレイ釣り2015 2回目 苦戦の一日の続き・・・。 »

カレイ釣り」カテゴリの記事

コメント

今晩は、かるがもさん。
AM5:30出船っていうことは、お家を出たのは3時ごろ?
もっと早い?
イヤァー、たいへんな修行のようですねェ。

アッ、「続き」があるんですね!
今からそっちを見に行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/62542562

この記事へのトラックバック一覧です: カレイ釣り2015 2回目 苦戦の一日:

« トレッキング2015 栗駒山 日本一のクロベの巨木に逢いに | トップページ | カレイ釣り2015 2回目 苦戦の一日の続き・・・。 »