« トレッキング2015 栗駒山 中央コースの紅葉 | トップページ | トレッキング 2015栗駒山 紅葉はピークを迎えました »

2015年9月23日 (水)

トレッキング2015 栗駒山 紅葉最高でした。

今日は連休最終日です。

夕べまでは、明日からの仕事に備え、ゆっくり休養する予定だったのですが・・・・。
夕べは、いつも以上に星空が綺麗で・・・・今日は晴れると信じて・・・・。
起床はAM3:30 窓の外は綺麗な星空がキープされていました。
AM4:00出発です、今日は突然の出発だったので、ママのおにぎりはありません・・・。

Img_1875

今日は、すきやの牛丼から始まりました・・・・・。

これで連日登山の疲れを吹き飛ばすだけのスタミナはバッチリです。

夜明け前、いわかがみ平の駐車場に到着・・・・連休最終日なので、

昨日より人は少ない感じです。今日は立派なカメラを持ったシニアが多く感じました。
目当ては・・・・・御来光のようです。

Dscf3229

雲がオレンジに染まり・・・・遠くの山は雲の上に頭を少しだけ出し・・・・。

ボクが今まで見た朝焼けで一番綺麗な朝焼けかも知れません。

Dscf3231

絵心の無いボクですが・・・ちょっと意識してススキを入れてみました。

Dscf3233

良いところから顔を出してくれました・・・・。

日の出は何回見てもいいですね~っ心が洗われます。(綺麗になったかは???)

Dscf3237

本当に心が洗われます・・・・参りました・・・お礼に駐車場に落ちているゴミを拾って・・・。

少し浄化されたようです。

早速準備に取り掛かり・・・出発です・・・今日最初の迎えてくれた花です。

Dscf3243

この季節に貴重な花です(ボク的には・・・・です)

今日は中央コースから山頂→東栗駒コースを辿ります。

前半は昨日を同じなのでコメント無しでご覧下さい、晴れの日は良いですよ・・・。

Dscf3255

Dscf3256

Dscf3257

Dscf3258

Dscf3259

Dscf3260

Dscf3262

Dscf3263

Dscf3264

Dscf3265

Dscf3266

今日は、山頂が綺麗に見えます。

Dscf3269

Dscf3270

Dscf3274

Dscf3275

栗駒山山頂に向かう稜線です・・・・山頂に小さく人が見えます。

Dscf3276

ボクのカメラでは、これが最大ズームです。

Dscf3277

東栗駒山は・・・・逆行でよく見えません・・・でも綺麗に色付いているのは判ります。

Dscf3280

今登って来た道↑・・・これから登る道↓・・・・です。

Dscf3281

それにしても今日は最高です。

Dscf3283

たぶんあそこが東栗駒山のピークです???

Dscf3284

山頂に近付くにつれ、山が燃えています・・・・。

Dscf3291

足元には久しぶりの花が・・・可愛いですね。

Dscf3295

ハイマツの葉に・・・プラスティックのゴミかと思ったら・・・なんだこれは?

Dscf3296

なんなんでしょう?????。

Dscf3299

振り返ってみました・・・・紅葉は見上げるより見下ろしたほうがいいですね。

Dscf3310

東栗駒山に向かう斜面は草紅葉・・・・・これが見たかったんです。

朝日でキラキラしています。それを見てボクはギラギラしてしまいました。

Dscf3319

間もなく山頂です。

Dscf3321

昨日見かけたリンドウも元気です。

Dscf3323

遥か東に笊森避難小屋が見えます・・・久しぶりに見ました。

Dscf3328

山頂です・・・・。晴れて良かった・・・今日は鳥海山も見えそうです・・・。

岩手県側に行ってみたら・・・・・。

Dscf3330

頭だけ雲の上に出しています。

Dscf3329

山頂に戻り、ちょっと休憩・・・・ボクの行動食です。

Dscf3343

東栗駒山に向けて下山開始・・・・栗駒山東斜面に広がる草紅葉です。

Dscf3347

振り返って見ると・・・中央コースから見る栗駒山とまったく違う表情です。

Dscf3356

Dscf3358

Dscf3365

また振り返り・・・・。

Dscf3369

東栗駒山の紅葉です。

Dscf3375

Dscf3379

東栗駒山のピークです。奥に見えるのが栗駒山です。

Dscf3381

Dscf3382

ちょっとした岩場を歩いて気分転換・・・暫く歩き・・・・。

Dscf3385

いつもの沢です・・・・水量が少なくて安心しました。

Dscf3390

Dscf3389

Dscf3388

今日もここで岩なの魚影が・・・すばやくて写真に写せません・・・。

Dscf3391

Dscf3392

Dscf3393

なんだか近くでヘリの音が・・・・もしかして事故?????

Dscf3394

紅葉最盛期の取材ヘリのようです・・・・ちょっと安心です。

登り易い栗駒山とはいっても相手は自然です・・・十分気をつけましょう。

Dscf3241

下山は、東栗駒山登山口になります・・・駐車場の近くです。

AM10:00ごろ無事下山です・・・ゆっくり写真を撮りながら秋を満喫しました。

帰りは・・・・温泉です。

Img_1938

山脈ハウスさんです。

Img_1931_640x480

風呂場に向かう廊下です。

Img_1932_640x480

お風呂です。

Img_1937

これを見たら・・・・。

Img_1942_640x480

もちろん・・・・イワナ丼です・・・でもイワナの姿がわかりません・・・。

野菜の天ぷらに覆い隠されています・・・すごいボリュームです。

イワナは3枚におろされて身の部分が天ぷらになっています。

ふんわりしたイワナの天ぷらは絶品です。

Img_1939

他にもイワナ料理があるので次が楽しみです。

Img_1935

今日も熊に見送られて栗駒を後にしました。

栗駒漬けの連休が終わります・・・・・・・は~~っ明日から仕事です。

« トレッキング2015 栗駒山 中央コースの紅葉 | トップページ | トレッキング 2015栗駒山 紅葉はピークを迎えました »

トレッキング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
連続でコメント蘭を独占してすみません。
しかし、きょうも栗駒登山とは! 何たる行動力ですか!!
ススキの朝焼け、私はご来光はめったにしか見ないので、このような写真は撮れません(^^;)。
ご来光と雲海、すばらしい写真ですね。
栗駒の森林限界より上の山肌をおおうこの紅葉は、平凡な言い方しか浮かんできませんが、錦の絨毯を敷きつめたとしか言いようがありません(^^;)。
しかし、あらためて昨日地図で見ていて気がついたのですが、栗駒の山頂は秋田県はかからず、岩手と宮城だけなのですね。
須川湖が秋田県なのでずっとそう思いこんでいました。

いせえびさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

自分でも連続栗駒登山は呆れています、でも栗駒山の紅葉はそれだけ魅力的だと
思っています。

ご来光の写真お褒め頂き光栄です、ボクには写真の技術も絵心も無いので、
恐縮しています。
この写真は、ボクが撮ったのではなく、栗駒の空気が写してくれたんだと思います。

栗駒山の山頂は宮城に位置し、山頂の広場は岩手宮城の2件で分け合っているようです。

実はボクも登るようになって判ったことでした。

かるがもさん、いい写真を撮りましたね。

いせえびさんも言う通り、ススキの穂を入れた朝焼けの写真は色合いと言い構図といい感動しますね。
朝日が昇るかたわらの山は室根山ですね。孤高の山のきれいなシルエットです。

前日とは違い美しい紅葉を存分に楽しまれて私もホッとしましたよ。

さて、私とは東栗駒山ですれ違っていたんですね。
かるがもさんが撮った写真にもしっかり写っていました!
東栗駒山のピークの次の写真です。
岩の上に立って中央コース方向をながめているのが私です。
「栗太郎、一休みしながらも絶景ポイントを探すの図」です。

温泉も食事も楽しんでいただいたようで、なによりでした。
またの登山紀行、楽しみにしています。

栗太郎さん こんにちは。
コメントありがとうございます。

先日は本当に、全てに恵まれてとても良い日でした。

朝の写真に写っている山は、やっぱり室根山でしたか?
方角的に微妙だったので、確信が持てませんでした。
でも、あの山頂の形は室根山っぽいとは思ったのですが・・・・。
あんなにハッキリ見えるんですね。ありがとう御座いました。

それから、やはりすれ違っていましたか・・・・そんな気がしながら歩いていたのですが

栗太郎さんの手がかりは、以前ブログで紹介されたモンベルのシューズだったので
足元に注意して歩いていたので・・・・。
すれ違ったときにもしかして???と思っていました。

また一歩お会いする日が近付いたきがします。

写真もお褒め頂きありがとうございます。
ボクも、少し良いカメラが欲しくなって来ました・・・・ニコンのD5500なんてどうでしょう?

栗太郎さんお気に入り?の岩魚丼・・・・美味しく頂きました。


かるがもさん、こんにちは。

27日も栗駒山に登られましたか?
山で見た美しい風景はやはり写真に残しておきたくなりますね。

ニコンD5500は一眼レフカメラの入門機としてはちょうど良いと思います。
コンパクトデジカメやスマホが使い慣れた方はモニター画面を見ながら撮るのが当たり前になっているので、ファインダーは見ませんから、D5500はモニターがバリアングルになっているので機能的で使いでがあると思います。
カメラ自体の機能も風景を撮るには上位機種と変わらないです。
何よりボディーが軽いので(私のカメラの半分)登山には向いていますね。

悩むのはレンズです。
カメラとセットで売り出されているレンズも悪くはないですが、
あくまでも私の意見ですが、一眼レフ初心者で登山時に多く使うのならば、広角から望遠までの機能を持った、ニコン AS-F DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR をお勧めしたいと思います。
広角・望遠一体なのでレンズ交換の手間もいりません(シャッターチャンスを逃しません)し、レンズは一つで済みますから荷物も増えません。
旅行などにもおすすめです。

難点は値段です。カメラ本体と同じぐらいの値段がします。
レンズ専門メーカーのタムロンでも似たような機能のレンズを出していて3万ちょっと安くなっています。


栗太郎さん こんにちは。
コメントありがとうございます。

今日(9/27)も登って来ました・・・・天気は最高で先日とは違った表情を見せてくれました。

今日も中央コース登り→東栗駒下山のコースを辿りました。
沢から下が、昨日の雨でぬかるんでいて大変でしたが満喫できました。

今日は、初めて登る同僚と一緒だったのですが、満足していたようです。

カメラについてもアドバイスありがとうございます。
カメラ購入後、レンズについても詳しくアドバイス頂ければと思います。
なにせ小遣い生活者なので・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/62338700

この記事へのトラックバック一覧です: トレッキング2015 栗駒山 紅葉最高でした。:

« トレッキング2015 栗駒山 中央コースの紅葉 | トップページ | トレッキング 2015栗駒山 紅葉はピークを迎えました »