« トレッキング2015 栗駒山 紅葉最高でした。 | トップページ | トレッキング2015 明日は八幡平 »

2015年9月27日 (日)

トレッキング 2015栗駒山 紅葉はピークを迎えました

今日も栗駒山へ・・・・。

天気に恵まれ最高でした・・・今日はなんだか満足しすぎて

心地よい疲労感です・・・ということで・・・今日は簡単ですみません。

Dscf3398

Dscf3400

Dscf3403

雲がすっかり秋です。

« トレッキング2015 栗駒山 紅葉最高でした。 | トップページ | トレッキング2015 明日は八幡平 »

トレッキング」カテゴリの記事

コメント

かるがもさん、はじめまして。
栗太郎さんのブログでお世話になっていますsogatchです。

先日、栗駒でお会いしていたとは全く気づきませんでした。
面識ないから当たり前ですが、、、
山の中をTシャツ、短パンでいたのは自分ぐらいですから、変な
奴いるな~と思われていたかもしれません(笑)

かるがもさんのブログを拝見して反応したのが、雫石で開催された
世界選手権の記事です。あの頃は、自分がスキーやり始めて間もなく
でした。下手くそながら、観戦に行きましたね。SLかDHを見に行こう
として雨で中止。その後、SLを見に行きました。世界のトップ選手の
滑り、感動しました!

かるがもさんはその頃、競技役員されるくらいなんで、レベルが違い
ますね。
自分は基礎系にはまりましたが、うまくなった頃、時代はスノボ(苦笑)

トレランやマラソンは、スキーのトレーニングとして始めました。
今では、トレーニングのほうが面白くなっています。

それではまた寄らせて頂きます。

sogatchさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

山の中で変な人????・・・・とんでもありません。
トレランは、ボクも憧れていますので、ここにも凄い人がいるんだな~っと感心していました。

後日、栗太郎さんの知り合いと知り、今度お会いできたら声をかけようと思ったところです。

世界アルペン観戦にいらしたんですね、悪天続きで大変でしたがボクの一生の思い出です。

ボクは、開会式から閉会式までの10日間山に入っていました。
当時アスリートで体脂肪率も低かったのですが、それでも
10日間で7kgも体重が減るほど過酷な日々でした。

ボクもスキーは、基礎スキーがベースで技術戦やデモンストレイター選考会に出ていましたが、競技スキーのレベルはいまひとつでした。
基礎スキーは、ライセンスのレベルを上げるにつれ面倒な事が多くなり、
苦しいスキーになってきたので見切りをつけました。

20年ぶりに縁あってスキーを再会した今は、とても楽しく滑っています。
レースは目的がはっきりしているので熱くなりますね。

機会があったらゲレンデでご一緒できれば楽しそうですね。
今のボクは一般スキーヤーですが、ブランクのわりにはそこそこ滑っています。
自己満足ですが・・・。

これからもよろしくお願いします。


かるがもさんはデモ選とかにも出られていたんですね。凄い!
私も一応、県予選には引き立て役として出ていました(笑)

バブルスキーヤーで、女子のケツを追いかけて始めましたが、
段々ハマって資格も取りましたが、組織の面倒くささに嫌気が
さし、全て返上しました。

今では、1級レベルくらいであれば、無所属でも県予選出れます。
ま、そこまで規制緩和しても参加者は減る一方ですが、、、、

自分は各スキー場で開催される草技術選中心に活動しています。
とはいえ、なかなか上達せず、腐れ気味ですが、これ以上、スキー
人口減らさない為にも継続あるのみです。

ぜひご一緒したいところですが、愚息が野球のスポ少をやっており、
あと2シーズンくらいは自由にスキーできません(号泣)
普通の親であれば、子供がやりたいことに一所懸命になるんでし
ょうが、自分はダメ親なんで、自分優先。
とはいえ、他の親の目もあるんで、スキーはしばらく我慢です、、、
ナイターとかで細々と滑れればいいかな?

もしお会いできるようであれば、武勇伝、聞かせて下さいね!

sogatch さん こんばんは。
コメントありがとう御座います。

各種技術戦に参戦なさるとは本気ですね。
スキーのオフトレの為にトレランを導入されるだけのことはありますね。
納得です。

組織の面倒くささ・・・よくわかります。
スキーの楽しさを教えるはずの組織が、楽しくなくなるんですから変な組織ですよね。

栗太郎さんのブログへのコメントで、ギリギリ南部藩出身とのことですが、
ボクは岩手の伊達藩生まれで伊達藩育ちです。

今のボクのホームゲレンデは岩手県奥州市衣川区の国見平スキー場です。
機会があったら・・・・ですね。

下手なくせに競うのが好きなだけです(苦笑)
コブが苦手なもんで、トレランの下りではコブを意識しています。
バランス、リカバリーが向上すればいいな、とやってますが、現実は
厳しいです(泣)でも楽しいのが一番です。

組織は大事だし、文化を継承する上では必要なことには敬意を持ちま
すが、いろいろ環境が変わった自分には維持することが難しかったです。
別な形で、自分ができる範囲でスキー界には貢献できればいいかな、と。

私は和賀郡東和町出身です。一番近いスキー場は越路。
国見平にも子供が小さい頃、連れて行きました。今年の正月はひめかゆ
にも行きましたので、奥州市のスキー場は制覇しました!(笑)

奥州市に3つもスキー場必要か?な議論が議会に出ているようです。
なんとか存続して欲しいです。スキーしない人には無駄な施設かも
しれませんが。マラソン大会は1つに集約されるようですね。

岩手山も初冠雪したようですが、雪が早い年は暖冬傾向との話も。。。
自分は満足に滑れないので、暖冬でも構いません(笑)

sogatch さん こんばんは。
コメントありがとうございます。
東和町のご出身ですか、良いところですよね・・・商店街の国旗は元気を感じます。

奥州市の財政を考えると、スキー場もマラソンも仕方の無い動きなのかな?と
感じています。

昨シーズン末に某市営スキー場の支配人との会話で・・・来場者数も売り上げも
お陰さまで上がっています・・・・とのことでした。
あとは、行政判断に期待するだけですね。

ボクは前沢出身で水沢に住んでいます、東日本前沢マラソンの立ち上げメンバーに
ボクの父親も入っていたので・・・・複雑な気持ちですね。

残念ですが、時代の流れ・・・受け止めるしかありませんね。

岩手山の初冠雪、今年は早いですね・・・どんな冬になるのでしょう?
暖冬の年は、里山のスキー場は雪が多いが、標高の高いスキー場が雪不足・・。
という話も、某全日本A公認校でインストラクターをしていたときに年寄りから聞いたことがあります。

何れ、置かれた環境で精一杯楽しむしかないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/62364394

この記事へのトラックバック一覧です: トレッキング 2015栗駒山 紅葉はピークを迎えました:

« トレッキング2015 栗駒山 紅葉最高でした。 | トップページ | トレッキング2015 明日は八幡平 »