« トレッキング2015 栗駒山(須川コース)下山コース | トップページ | トレッキング2015 岩手山焼走り溶岩流をぶらり・・・。 »

2015年7月18日 (土)

トレッキング2015 栗駒山(須川コース) 昆虫採取?

今日の天気予報は雨・・・。

でも、今日はグレートトラバースの“田中陽希”さんが栗駒山を登る予定の日。
陽希さんのスケジュールがわからないので、逢えるかどうか・・・・。
とりあえず、自分のペースで・・・起床はAM1:00です。
夜空でも、どんより曇っているのがわかります・・・なんだか ポツリrain・・・・。
標高が高いから大丈夫かも???と、いつもの軽いのりで出かけました。
グレートトラバースの公式ホームページでは、GPSで陽希さんの居場所が判ります。
※リアルタイムではないようです。
須川温泉で宿泊している様子だったので、須川コースに決定・・・。
須川温泉駐車場までの道のりは、丑三時で・雨・霧・真っ暗で不安で一杯です。
AM3:30今日も早すぎる到着でした、空は満天の星空です。
AM4:30頃日の出予定なので、それまで車中で仮眠・・・日の出前に起床・・・・。

Dscf2749_800x450

今日の御来光です・・・雲海が凄く綺麗な朝です。

車に戻り、山登り道具を装着中に、人の気配が・・・・見知らぬ若者が・・・。

すみませ~んっ・・・・なんと、彼は 陽希さんのファンで逢いに来たんだけど、
どのへんで待っていれば逢えるか???とのこと・・残念ながらボクもわかりません。
予測できる登山口を教えて・・・・なんと、そんな感じの人が5組くらい・・・次から次と
問い合わせされて、陽希さんの人気の高さを実感です。
※ボクはテレビで1回拝見しただけです。
問い合わせが一段落したところで、AM5:00登山開始です。

Dscf2750_800x450

須川温泉 源泉の神社で安全祈願をして・・・。

Dscf2752_800x450

源泉です・・・今日も元気に湧いて(沸いて)います。

Dscf2755_800x450

最初に出迎えてくれた白い花????と思ったら蝶でした・・・。

今日は、昆虫採取の日にすっか!と言うことで昆虫の写真を撮りながらゆっくり登ります。

Dscf2757_800x450

可愛い花です、清楚なイメージ・・・あなたのお名前は?

Dscf2758_800x450

これは何の実????食べれる???。

Dscf2760_800x450

木の実を見上げた先には、綺麗な雲が・・・早起きは三文の徳ですね。

Dscf2761_800x450

名残ヶ原です・・・今日もこの世界を独り占めです。

Dscf2764_800x450

雨雫をまとって綺麗に見えます・・・・またお逢いできて嬉しいです・・・。

Dscf2765_800x450

木道エリアに入ります・・・景色が先週と違っています。

Dscf2770_800x450

黄色い花が!!!。

Dscf2773_800x450

群生しています。

Dscf2766_800x450

木道の隙間いは・・・こんなのや・・。

Dscf2767_800x450

こんなのや・・・・。

Dscf2768_800x450

Dscf2769_800x450

これは、食虫植物ですよね???

Dscf2788_800x450

はじめまして・・・あなたのお名前は・・・・可愛い花です。

Dscf2777_800x450

木道を進むと、更に黄色が濃くなります・・・朝日を浴びて綺麗に輝いています。

生で見るのと写真では、雲泥の差です・・・トレッキングを始めて良かった・・・・。

Dscf2791_800x450

黄色い花の周りの緑の背丈も高くなっています・・・草紅葉の準備でしょうか?

と言いながら・・・・蜂採取!

そう考えると、山で楽しめる季節はあっという間に過ぎてしまいそうです。

Dscf2802_800x450

葉っぱの中央にある突起はなんだ?・・・バッタ採取です。

Dscf2805_800x450

あなたは、いつ見てもかわいいですね。

Dscf2807_800x450

ブルーベリーみたいな実・・・・。

Dscf2810_800x450

7月中旬を過ぎようとしているのに、未だ蕾の花が・・・・来週当たり咲くのかな?

気になります・・・・見たくなります・・・・3週連続は・・・・???。

Dscf2813_800x450

食虫植物の真ん中にポツント可愛い花が・・・。

Dscf2818_800x450

バッタ2匹目採取です。

Dscf2821_800x450

今日のペースはゆっくりです・・・陽希さんに追い越されるのを期待しながら昆虫採取です。

Dscf2822_800x450

今日の地獄谷です・・・まだ独り占めの時間は続きます・・・・。

誰と競うわけでもなく、時間に追われるわけでもない・・・最高に贅沢な時間です。

Dscf2829_800x450

聞きなれない鳥の囀りが・・・・目視で確認・・・写真・・・・撮れず・・・・こんな木があったとは

地獄谷の有毒ガスの影響でしょうか???葉が無いのは?

Dscf2834_800x450

昭和湖に到着・・・なんだか今日は硫黄の臭いがいつもと違うような???

生物が居ないはずの水面には波紋が沢山・・・・火山活動????でも穏やかです。

Dscf2832_800x450

バイオトイレは水不足で今も使えません。

Dscf2835_800x450

休憩しながら、昭和湖周辺を観察・・・・今度は黒い花???。

Dscf2836_800x450

なんだ????君の名前は???

Dscf2837_800x450

これから咲こうとしているように見えます・・・来週あたり開花かな???気になる。

Dscf2839_800x450

歩き始め・・・蜂採取!

Dscf2840_800x450

ゆっくり歩かないと絶対気付かないようなところに咲いています。はじめまして・・・。

Dscf2841_800x450

今度は黄色いはなです・・・・普通に歩いていたら気付かなかった・・・・。

Dscf2842_800x450

これから咲きそうな花です・・・どんな花が咲くのか気になります。

Dscf2847_800x450

最近見慣れた花です・・・可愛いですね・・・小さい虫が雄蕊についています・・・採取。

Dscf2848_800x450

先週見つけた松ノ木の先っちょのフルーツみたいなものから・・・ニョキっと!!!ホホ~!

Dscf2851_800x450

さっきと違う種類の蜂2匹採取!

Dscf2852_800x450

大きな花です。

Dscf2855_800x450

見た事があるような???微妙に初めて見るような???違いがよくわかりません。

Dscf2857_800x450

白い花の周りに伸びている植物はなんだ???

Dscf2860_800x450

先週より高いところに引っ越しましたね???。

Dscf2861_800x450

蝶採取!

Dscf2863_800x450

これは絶対はじめまして・・・です・・・あなたのお名前は???

Dscf2875_800x450

あなたも・・・はじめましてですね??ラッパを吹いているようです。

Dscf2885_800x450

ゆっくり歩いて、天狗岩まで来ました・・・・雲海が綺麗です・・・振り返ると・・・。

Dscf2887_800x450

鳥海山がバッチリ見えます。

Dscf2883_800x450

視線を降ろすと・・・どう見ても普通のトレッカーではありません・・・重そうな機材を・・・。

いよいよ来たようです、陽希さんとスタッフが・・・。

視線を更に先に・・・・。

Dscf2890_800x450

天狗平に居ました・・・。

Dscf2884_800x450

さすが、グレートトラバースのスタッフです・・・登坂能力が非常に高い・・・脱帽です。

先回りして、撮影するようだったので、写りこまないように・・・

ボクも今日初めての速歩きです。

Img_0846_800x600

尾根まで先回りして、陽希さんの到着を待ちます。

Img_0849_800x600

わざわざ帽子を脱いで挨拶してくらました・・・話しかけたら立ち止まってくれたので

応援のメッセージを送り・・・・握手!!!爽やかな気持ちで一杯になりました。

山頂では、ファンの皆さんが待っているようです・・・。

Img_0850_800x600

スタッフは3名なんですね・・・皆さん身体が完全アスリートです。

Dscf2902_800x450

山頂では、宮城県栗原市の皆さんが首を長くして待っていました・・・。

大勢の方と、丁寧に会話していました・・・皆さん嬉しそうです・・・・。

これだけ人を惹き付ける魅力を持った人物だと、ボクも感じました。

Dscf2906_800x450

スタッフが、ドローンを準備しています。

最近流行っている、あのカッコイイ画が楽しみですね?オンエアされればいいのですが。

Img_0892_600x800

撮影現場です・・・・カッコイイ・・・いいものを見ることができました・・・早起きは三文の徳!

Img_0897_800x600

こんな感じでポーズを決めて・・・・周りは見守ります・・・・。

でも、最後はお約束?(登頂のポーズが山ごとに公式ホームページに載っていました)

Img_0906_600x800

陽希さんが言うには・・・頭の上の手の三角が“栗”で・・・顔と足が“馬(駒)”で栗駒山を

表現したそうです・・・こんなことでも周りが引かない・・・そんな真っ直ぐな人だと感じました

また、いい人と出会うことができました・・・早起きは凄く徳です。

« トレッキング2015 栗駒山(須川コース)下山コース | トップページ | トレッキング2015 岩手山焼走り溶岩流をぶらり・・・。 »

トレッキング」カテゴリの記事

コメント

かるがもさん

また、午前1時起きして、お目当ての方に栗駒山山頂でお会いできて良かったですね。

さて、登山途中の”食虫植物”は、その代表格のモウセンゴケです。もう少しズーム(近づくと)すると、先端のねばねばが写ります。

その次の濃いピンク色の花は、サワランです。サワランが観察できて、うらやましいです。近くに、トキソウも出ているのではないでしょうか・・

低木の白い花はハクサンシャクナゲです。どれも貴重な花です。

当方の弊ブログで紹介したオオムラサキの里には、”とっていいのは写真だけです”と表示されています。以前に、オオムラサキの里に、捕虫網を持ってきた親子がいて、厳重注意を受けたそうです。

ヒトリシズカさん コメントありがとうございます。

またしても花の名前を教えて頂きありがとうございます。

山に登るのがいつも早くて、ビジターセンターが
空いていないのですが、

今日は帰りに寄って、パンフレットを貰ってきました。
今度は携行して、楽しみたいとおもいます。

今はデジカメがあるので昆虫採集気分で観察できるのでいい時代ですね。

本当、撮って良いのは写真だけ です。
皆んなルールは守って欲しいものです。

陽希さんに会えて良かったですね。

栗駒山への登頂予定は私のブログで外部リンクしています「栗駒山と登山」に載っていたじゃありませんか。
筆者の”もんもん文字”も、おそらく山頂にいて陽希さんを出迎えていたようです。
もしかして「ねじりほんにょ」の説明をしていたのも彼かも知れません。

陽希さんが登頂する前に熊が山頂に現れたそうです。
(写真も有りました)
かるがもも会いませんでしたか。
餌の無い山頂まで出てくるとは、要注意ですね。

栗太郎さん こんにちは。
コメントありがとうございます。
“もんもん文字さん”のホームページ拝見しました・・・。

とても綺麗な写真で魅力的なホームページですね。

そうそう、熊ですが、時間的にニアミスでした・・・危ない危ないcoldsweats01
熊よけの鈴も効果が無いのでは困りましたね・・・・遭ったら死んだふりをするしかない?

ボクも単独登行が殆どなので、熊撃退用の催涙スプレーを携行していますが、
もし出会いがしらで遭遇したら・・・パニックになりそうです。

何か良い方法ありましたら教えて頂けませんか。

追伸:栗太郎さんと知り合ってから、栗原市が身近な街になっています。
山頂についたとき、栗原市のビブスを着用した集団が目に入ったとき
なんだか、ホットしました。

陽希さんが栗駒山に登頂した時のようすが、栗原市のフェイスブックに載っていました。
山頂で集合写真を撮っていましたが、かるがもさんも写っていますか。
みなさん楽しそうですね。

栗太郎さん コメントありがとうございます。

当日、山頂は栗原市の皆さんの歓迎振りは凄かったですよ。

栗太郎さんは、母校の野球応援の日だったので、いらっしゃらないと思っていました。

いつかお逢いする日が来るかもしれませんね。

栗原市のフェイスブック拝見しました・・・・本当に楽しそうな写真ですね。

リンクありがとう御座いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/61908907

この記事へのトラックバック一覧です: トレッキング2015 栗駒山(須川コース) 昆虫採取?:

« トレッキング2015 栗駒山(須川コース)下山コース | トップページ | トレッキング2015 岩手山焼走り溶岩流をぶらり・・・。 »