« トレッキング2015  室根山で足馴し | トップページ | 釜石市 橋野鉄鉱山・高炉跡世界遺産へ »

2015年5月 6日 (水)

トレッキング2015 世界谷地原生花園

今日は連休最終日・・・明日からの仕事に備えて体調を整える予定・・・・・・・・でした・・・が!

今朝も快晴・・・じっとなんかしていられません。
まずは、日課のランニング・・・・。
Img_0928_800x600
田植え前の水田には水が張られ・・・・今日は水面が鏡のようです・・・風一つありません。
Dscf1659
 
栗駒山も綺麗に見えます。
ママと娘は、友達と映画を見に行く・・・と言っていたので・・・・しめしめ・・・・です。
帰宅後、即準備して栗駒山方面へ・・・・・“ママッ!山行って来るね~っ。
Dscf1543
駐車場には誰も居ません・・・・初めての場所なので・・・少し不安に・・・・。
Dscf1544
まずは、案内板を確認・・・・。
Dscf1546_2
第一湿原まではすぐ近くです。
Dscf1609
これを見て、ますます不安に・・・・熊鈴と、スプレーを携行して・・・。
       

                        

 

Dscf1548
 
湿原の入り口はこんな感じで、少し急な上り坂です。
Dscf1550
 
ブナの森を抜け
Dscf1605
こんなに立派なブナが・・・・。
Dscf1553
 
残念ながら第2湿原には入れません。
2008年の宮城内陸地震で地盤が緩み、木道も壊れているそうです。
Dscf1555
案内板が分かりやすく設置されているのも有り難いです。
Dscf1557
水芭蕉が出迎えてくれました。
Dscf1558
残雪です。
Dscf1559
木道が見えてきました・・・期待が膨らみます・・・。
Dscf1562
少し進むと・・・・。
Dscf1563
一気に視界が開けます・・・。
でも、水芭蕉や可愛い花達の姿が見えません・・・・そうなんです・・・・時期がまだ・・・・。
Dscf1564
よ~~っく目を凝らしてみると・・・いました・・・・可愛い花が・・・。
Dscf1566
Dscf1568
 
Dscf1585
 
Dscf1586
 
Dscf1590
残雪の栗駒山です・・・・。
Dscf1572
Dscf1588
 
Dscf1593
 
Dscf1589
花の時期には早かったですが・・・・とても綺麗なところでした。
定期的に訪れたいところです。
Dscf1613
花の時期はこんな風になっています。
このスケジュール感・・・・忙しそうです。
Dscf1615
山を下りる途中に立派な八重桜が・・・・。
Dscf1618
途中で見かけた看板です・・・。
昭和46年に、日本で初めてイワナの養殖に成功した養魚場で。
栗駒山の麓で、できるだけ自然に近い状態で育てているそうです。
岩魚釣りを楽しんだあとに、併設している「岩魚の館」で
新鮮な岩魚を調理して食べる事ができるんです・・・・。
残念ながら、下山が早かったので営業前でした。
Dscf1623
折角栗駒山山麓まできたので・・・・いわかがみ平に行くことに・・・。
ちょっとだけ、雪の回廊気分です。
Dscf1640
なんだか賑やかです。
Dscf1626
ソリ遊びをする子供達・・・・。
Dscf1633
スノーボードで遊ぶ人たち・・・・。
Dscf1634
登山道は、雪に覆われています。
Dscf1635
こちらのコースの雪で覆われています。
Dscf1636
迷わないように、入り口の案内板が・・・・。
残念ながら、今日は装備が不十分だったので・・・・諦めました。
Dscf1641
やっぱり登っている人がいました・・・・今日は絶対気持ちいい筈です・・・。
Dscf1645
いわかがみ平からの眺めです。
写真の中央付近が、世界谷地原生花園です。
左下の銀色の建物は温泉です。
Dscf1648

栗駒温泉 ハイルザーム栗駒です。日帰りも宿泊もできます。

Dscf1649
ここは、なんと言う名前の温泉だったか???。
Dscf1650
近くには、こんな滝もあります。
Dscf1657
昼前に帰宅・・・・明日からの仕事にそなえて・・・まったり。

« トレッキング2015  室根山で足馴し | トップページ | 釜石市 橋野鉄鉱山・高炉跡世界遺産へ »

トレッキング」カテゴリの記事

コメント

かるがもさん

こんばんは。
5月連休時点での栗駒山の世界谷地原生花園の様子がよく分かります。雪解け直後の感じです。

ここで、ニッコウキスゲ(ゼンテイカ)が一面に咲くのは、6月中旬からだった気がします。

あの分かりにくい道を世界谷地原生花園の駐車場までたどり着いたことに感心します。途中までは大変だったのでは・・

5月連休も終わり、お仕事にお励みください。

ヒトリシズカさん こんにちは。
コメントありがとうございます。
世界谷地への道は整備され、標識による案内もしっかりしているので
迷うことなく行くことができました。
2008年の宮城内地地震の影響で立ち入ることのできない場所も
判りやすく表示され、安全対策も万全なので安心です。

花の時期は6月から・・・・是非行こうと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/61547953

この記事へのトラックバック一覧です: トレッキング2015 世界谷地原生花園:

« トレッキング2015  室根山で足馴し | トップページ | 釜石市 橋野鉄鉱山・高炉跡世界遺産へ »