« スキー2014-2015 何回目かわかんなくなっちゃった・・・。 | トップページ | スキー2014-2015・・・・夏油高原スキー場の巻き! »

2015年2月21日 (土)

スキー2014-2015・・・・雫石スキー場の巻き!

久しぶりの更新です。

2月始から九州に行ったり、東京に行ったり・・・(仕事だったのが残念ですがcoldsweats01)と
何かと時間がなくて更新できませんでした。
でも、しっかり遊ぶところは遊んでいました・・・・とりあえず元気です。
今日は、久しぶりにスキーに出かけてきました。
場所は、岩手県雫石町にある雫石スキー場です・・・・。
今日の予報は晴れsun朝日を浴びながらスキー場へ。
Cimg4989
頭を雲の上にちょっとだけ出し~い~っnotes・・・の岩手山です。
もう直ぐ雲も晴れそうです。
Cimg4997
と・・・空を見上げると・・・気球です。
あとで判ったのですが、スキー場のお姉さんが“あの気球は個人の方の趣味なんですよ”
と教えてくれました。
特別イベントが無くても、天候が良い時に時々飛ぶそうです・・・うらやましいです。
Cimg5000
雫石スキー場の入り口です。
1993年に行なわれた“世界アルペン”の会場となったスキー場です。
モニュメントは今も残っていました。
Cimg4992
左側の山が、高倉山です。
世界アルペンでは、男子のダウンヒルやスーパーGなどの競技が行なわれました。
右側の山が、小高倉山です。
女子のアルペン競技が行なわれました。
ボクも、当時は小高倉山の競技スタッフとして、10日間山に入っていました。
当時、スタッフの中で略最年少だったので・・・いろいろと辛い思いでもあります。
でも、今となれば、最高の財産です。
ボクは、競技開始の前日から最終日までを担当しましたが、
開催日のかなり前から作り上げたコースが、一晩の雨で振り出しに戻り
夜も寝ずにコースの修復に取り組んだ記憶が鮮明に蘇えってきました。
残念ながら、思い出の小高倉山のコースは今は営業していません。
Cimg5007
雫石スキー場は、プリンス系のスキー場なので、ゲレンデの直ぐ横に
雫石プリンスホテルがあります。
着替えはホテル内でできるので、とても快適です。
Cimg5003
ホテルの玄関前には写真スポットが・・・・外人さんが楽しそうに写真を撮っていました。
今年は、岩手山に登る予定です。
Cimg5005
コースレイアウトです。
昔は、ゴンドラ2機あったのですが、今はペアリフトのみ運行です。
Cimg5009
懐かしのゴンドラは、喫煙所になっていました。
世界アルペンの時は、選手が滑る合間を何回もデラパージュでコース整備し、
昼食は、ゴンドラに載っている間にお弁当を食べて・・・またコース整備・・・・。
選手が良い記録を出せることを願って、一生懸命コースを均しました。
夜は膝が痛くて、宿舎に戻ると、皆這って移動していました・・・でもビールを呑むと
見事に復活して・・・・次の日も元気にコース整備・・・・不思議でした。
ラグビーの選手の“やかんの水”と同じ効果が有るようです・・・魔法の水です。
Cimg5006
雫石スキー場は、まずロープウエイで中腹まで登ります。
Cimg5008
Cimg5011
AM8:30ロープウエイ発車です。
Cimg5015
リフトを乗り継ぎ山頂へ・・・・良い眺めです。
Cimg5016
雫石も街です。
Cimg5017
今日は、一般のスキーヤーの影が少ないと思ったら・・・・。
スーパーGのレーシングキャンプが行なわれていました。
将来のオリンピア達です。
Cimg5020
スーパーGは、ダウンヒルに次ぐ高速種目なので、完全にコースをクローズしています。
Cimg5024_2
Cimg5025
女の子達も頑張っています。
Cimg5029
男だって負けていません・・・・。
でも・・・・スキーは資金がかなり掛かる競技なので・・・親はたいへんです。
と現実に戻り・・・・親に感謝した瞬間でした。
Cimg5018
開放されているコースがご覧の通り・・・寂しいくらい人気がありません・・・。
怪我をしないよう気をつけながら・・・スーパーGの子供達の真似をして遊びました。
雫石のコースは変化に富んでいて(ねじれている所が多い)スキーのコントロール以上に
身体のコントロールが難しいコースです(個人的にです)。
だから国際大会を開催できるんでしょうね。
今日も、思いっきり滑ったので、11:00にはクタクタでした。
Cimg5040
山麓ゲレンデから見た雫石プリンスホテルです。
ここの温泉は、半露天風呂があります。
お昼はホテルでランチバイキング・・・と思っていたのですが急にラーメンが食べたくなって
盛岡のラーメン屋さんで頂きました。
Cimg5043
丁度“腹八分目”のラーメンです。
Photo
今日滑ったコースです。
家に戻り・・・・懐かしい世界アルペンの記憶を・・・。
Cimg5045
競技スタッフのマニュアルの一部と、感謝状と一緒に貰った銀メダルのレプリカです。
また、大切に仕舞います。
今度、目にするのは何時でしょう・・・・・・。

« スキー2014-2015 何回目かわかんなくなっちゃった・・・。 | トップページ | スキー2014-2015・・・・夏油高原スキー場の巻き! »

スキー」カテゴリの記事

コメント

かるがもさん

少しご無沙汰しております。
かるがもさんは、2月はあちこちにご出張などで、ご多忙だったのですね。高収益企業が増え、大手企業を中心に活力が出てきたようですね。

でも、今回は休日に雫石スキー場でがんがん滑って、スキーを思い切り楽しまれてうらやましいです。いい気分転換になったことでしょう!

もやしとチャーシュウがドカッとのったラーメンが、ちょうど腹八分目とは、スキーをハードに滑った証拠です。

日本のスキー競技も、ご覧になったスーパーGの中学生・高校生(ひょっとしたら小学生も)がしっかり練習するので、世界各国と互角に戦えそうです。

かるがもさんも、未来のオリンピック選手に対抗して、激しく滑ったことでしょう。

ヒトリシズカさん こんばんは。
以前にお寄せ頂いたコメントどおり、ホルモンや本場の豚骨ラーメンなど
当地の美味いものを楽しむ事ができました。

でも天気には恵まれず・・・・寒かったです。


約1ヶ月ぶりのスキーでしたが、一生懸命頑張っている子供たちの姿をみて、
元気を分けてもらいました。

また1週間仕事に打ち込めそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/61172376

この記事へのトラックバック一覧です: スキー2014-2015・・・・雫石スキー場の巻き!:

« スキー2014-2015 何回目かわかんなくなっちゃった・・・。 | トップページ | スキー2014-2015・・・・夏油高原スキー場の巻き! »