« 10月4日公開・・・蜩の記のロケは・・・。 | トップページ | 栗駒山トレッキング 2回目 »

2014年10月 4日 (土)

栗駒山トレッキング

岩手の山は日を追うごとに色が濃くなっています。

先週は快晴が続き、久しぶりに山登りがしたくなり週末に向けて準備を進めていました。

今日の起床はAM4:30 外は肌寒く、星空が広がっています・・・今日も天気は良さそう!!

今日の目的地は、岩手・秋田・宮城3県に跨る栗駒山(岩手では須川岳と呼びます)

厳美渓に差し掛かり日の出です・・・・朝日が眩しく・・・天気に恵まれた感がありました・・・。

しかし・・・・山は厚い雲に覆われ・・・登山口のある須川温泉付近では・・・。

Cimg4419

ガスが掛かっていて視界が悪い・・・時間が経てば晴れるでしょう・・と楽観的に出発!

流石紅葉シーズンの栗駒山は人出が凄いです、観光バスでのトレッキングツアーも

多くのグループが・・・混む前に登りたいですねこんな日は・・・ボクは単独登山なので

身軽です。

Cimg4421

登山口は温泉の脇から始まります・・・とても登り易い山です。

Cimg4422

硫黄の匂いと湯花が凄い温泉です・・・帰りの露天風呂が楽しみです。

Cimg4423

少し登るとこんな感じで狭くなります。

Cimg4424

ガスがなかなか晴れてくれません。

Cimg4426

綺麗に色づいた木々を眺めながら登ると・・・湿原にはいります。

Cimg4427

木道が整備されていて、とても歩きやすいです。

Cimg4428

ルールは守りましょう。

Cimg4431

ぼんやりですが・・・紅葉をお楽しみ下さい。

Cimg4432

Cimg4433

Cimg4434

Cimg4440

なんだか明るくなってきた・・・。

Cimg4441

Cimg4442

Cimg4445

沢を越えて暫く登ると。

Cimg4455

地獄谷です・・・・他の登山ルートには三途の川もあります。

Cimg4459

Cimg4463

ルールは守りましょう!

Cimg4457

地獄に仏・・・いや女神・・・山ガールです。

Cimg4453

本当に登り易い山なので山ガールが大勢居ました・・・昔山ガールもその倍は居たようです

還暦は余裕で越えている山ガールも登り易い山です・・・でも油断は禁物です。

Cimg4476

登山道の丁度中腹にある湖、昭和湖です。

Cimg4475

こんな感じです。

Cimg4477

ここから、また登りが続きます。

Cimg4479
ガスも晴れ、山頂が見えます・・・。

Cimg4481

小川が流れています。

Cimg4485

天狗平・・・風が強くなりました・・・名前負けしていません。

Cimg4486

Cimg4487

山頂までもう少しです。

Cimg4489

この奇岩の横を抜けると尾根歩きです。

Cimg4490

崖下が見えなくて良かったかもしれません・・・しかし風が強い・・・飛ばされそうです。

Cimg4496

山頂です・・・・周りの景色は全く見えません・・・・休憩して晴れるのを待つことに・・・・。

ママのお弁当を食べ終わっても晴れません・・・コーヒーを淹れても晴れません・・・。

諦めて下山・・・・その前に安全をお祈りして・・・。

Cimg4498
山頂を後にしました・・・。少し下ると・・・・・・・急に明るくなって・・・・振り返れば!!!

Cimg4501

山頂がはっきり見えるくらい晴れ・・・・もう10分が待てませんでした。

快晴の日は、秋田の独立峰 鳥海山が綺麗に見えるんです。

この残念な思いが次に繋がるんです・・・・悔しい思いをするのは必要です・・・。

と、負け惜しみしながら下山、昭和湖など違った角度から見たかったので

すこし遠回りして・・・。

Cimg4511

綺麗ですね・・・周囲は・・・・。

Cimg4512

湿原が広がっています。

Cimg4513

こんな岩場もあるので、油断は禁物です・・・????雨が降り始めました。

装備も油断禁物です・・・・レインウエアと防寒対策は絶対必要です。

使わないの越したことはないのですが・・・雨が降ると急に山は寒くなりますから・・・・。

Cimg4525
下山途中の昭和湖の広場です・・雨もあがりみんな装備を身軽にしています。

あとは、登ってきた道を戻るだけです。

Cimg4527

源泉から流れてくる温泉です・・・。この下では・・・。

Cimg4528

無料の足湯になっています。山ガールが気持良さそうに登山の疲れを癒しています。

Cimg4529

オジサン達も入ろうとしています・・なんだか嬉しそうです。

ボクはこのまま車に戻って装備を降ろして・・・・露天風呂へ・・・・雨降りの露天風呂も

良いものでした。

今日の行程は、10.5KM 5時間21分でした。

20141004_2

来週は都合がついたら、宮城県側から登ろうかと考え始めたところです。

« 10月4日公開・・・蜩の記のロケは・・・。 | トップページ | 栗駒山トレッキング 2回目 »

トレッキング」カテゴリの記事

コメント

今日は。
ガスのかかる秋の山の雰囲気が良く伝わってきます。
山ガール(&山婆)もたくさんいて、華やぐ登山道、
昔の汗臭い山男の世界とは大違いですね。

中高生のころ、焼石は数回登ったことがあるのですが、
岩手の山はそれだけです。

次回は天候も味方してくれることを祈っています!

アナゴさん、コメントありがとうございます。
先週の真鯛釣りの予定も流れてしまい、山登りになってしまいました。
来週は晴れた山の景色をお届けできれば良いのですが・・・・。
さっきランニングから戻ったのですが、渡り鳥が群れ(編隊)を成して南の空に向かって
飛んでいきました、きっと目的地は宮城県の伊豆沼かな?と思います。
岩手は朝晩の冷え込みが厳しくなってきて、秋を一気に飛び越え初冬の雰囲気です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/60421722

この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山トレッキング:

« 10月4日公開・・・蜩の記のロケは・・・。 | トップページ | 栗駒山トレッキング 2回目 »