« スキーシーズン2013-14 始まりました。 | トップページ | 午後から雪になったけど・・・。ブーツチューニング。 »

2013年12月 6日 (金)

ガレキのあいだから蘇えった復興松

宮城県気仙沼市にある、大谷海岸・・・・。

震災前は、松林に囲まれた綺麗な海水浴場が有った海岸です。

東日本大震災の大津波で壊滅的な被害を受けたこの地域・・・・道の駅が復活!

しかし、周囲はダンプカーが行きかい復興工事が盛んに行なわれています。

あれから2年9ヶ月・・・今も多くのボランティアの方が復興の手助けに訪れています。

Cimg2589

この写真はJR気仙沼線の大谷海岸駅だった場所で、プラットホームが残っています。

ボランティアの皆さんは、国道沿いの花壇に球根を植えていました。

道の駅で買い物をして、周囲を散策・・・・・。

Cimg2586

ガレキから蘇えった 大谷海岸復興松です・・・復興のシンボルに

なればいいですね。

近くにはペンションもあります・・・是非三陸においで下さい。

« スキーシーズン2013-14 始まりました。 | トップページ | 午後から雪になったけど・・・。ブーツチューニング。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/58708814

この記事へのトラックバック一覧です: ガレキのあいだから蘇えった復興松:

« スキーシーズン2013-14 始まりました。 | トップページ | 午後から雪になったけど・・・。ブーツチューニング。 »