« 十割蕎麦の店“はらぺこ” | トップページ | スキー2013-14 3回目 国見平スキー場 »

2013年12月21日 (土)

スキー2013-14 2回目 国見平スキー場

本日、岩手県奥州市のスキー場がオープンを迎えました。

胆沢区のひめかゆスキー場は、残念ながら積雪不足で滑走不可能でしたが、

シーズンの安全祈願は執り行われたようです。

衣川区の国見平スキー場は、滑走可能だったので行ってきました。

今日は、リフト無料開放とのこと・・・・でもボクはシーズン券を購入しました。

奥州市民は8,000円/人と、ビックリする値段です。

国見平スキー場でも安全祈願祭が行われ、リフト開放は11:00からとのこと・・・。

ボクは、最初からクロカンの練習をするつもりだったので丁度よかったです。

誰もいないゲレンデで初クロカンです・・・・。

コースは、緩やかな斜面で、連絡通路的なコースです。

F1000001

コースの中腹からスキーセンター側の様子です。

F1000003

同じく、コースの更に上の様子です・・・圧雪されていて助かりました・・・。

ボクのクロカンの板です・・・・やはり“オガサカ”です。

F1000004

レース スケーティング オガサカ SK2←ボクの板はこっちです。

ハイパフォーマンス レース スケーティング オガサカ SK1

夏から塗り続けたワックスの効果は????最高です。

往復約2kmを走り息が上がってしまいました・・・休憩をとり2本目????

F1000002

誰か居るっ!!!、どう見てもアルペンのマテリアルで登っています・・・凄い!!!。

追いついて、会話したら・・・なんと66歳の大先輩です。

ボクが滑っているのを見て登り始めたそうで・・・若い頃クロカンのレースに出ていたとか。

ボクは今日が初めてであることを伝え、世間話・・・・・。

気が合ったところでアドバイスを頂きリフト運転開始まで練習に没頭しました。

オフシーズンに走り込みや、ローラースキーでトレーニングを積んで来たのに・・・・。

想像を絶する苦しさでした・・・・・トレーニングが甘かったのか・・・反省です。

麓に降りると・・・・安全祈願をしていました。

F1000007

今シーズンの安全を遠くからお祈りし・・・・アルペンに切り替えです。

今日は、先日フレックス調整をしたブーツテストの日です。

F1000008

スキー場山頂から見た胆沢平野です、晴天に巡り会えれば、岩手山や早池峰山が

綺麗に見えます。

F1000009

隣のコースの山頂です・・・今日はクローズです。

気温もあまり下がらなかったので、ブーツのフレックスもトップシーズンにどうなるか

わかりませんが、今日の所は想像通りの仕上がりでした。

奥州市衣川区は、世界遺産平泉のすぐ隣の町です・・・田舎でもちゃんと泊まる所は

あります・・・国民宿舎 サンホテル衣川荘は中尊寺からも見えるお宿です。

つでに、平泉を訪れるなら、奥の細道にも書かれている“金鶏山”の麓にある

平泉温泉 ホテル武蔵坊も良いかもしれません・・・ボクの両親が、時々日帰りプランで

利用しているようです。

あしたも滑る予定ですが・・・雪が残っていればいいのですが・・・。

« 十割蕎麦の店“はらぺこ” | トップページ | スキー2013-14 3回目 国見平スキー場 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/58794388

この記事へのトラックバック一覧です: スキー2013-14 2回目 国見平スキー場:

« 十割蕎麦の店“はらぺこ” | トップページ | スキー2013-14 3回目 国見平スキー場 »