« 雨の休日・・・フライを巻く・・・。 | トップページ | キス釣り 2013 仕込み編 »

2013年9月13日 (金)

キス釣り 2013 2回目 釜谷浜

今日は久しぶりの休暇happy014連休です。

迷いに迷って・・・・キス釣りに行って来ました。

釣り場は、秋田県釜谷浜!国定公園 男鹿半島の北側にある綺麗な砂浜です。

家を0:00に出発・・・AM2:00頃出発の予定だったのですが、寝れなくて・・・・・。

釣り具屋さんで餌を調達するので、釣り具屋さん開店のAM4:30に釣り具屋さんに着けば

良いのですが・・・・結局早く着きすぎて、道の駅で仮眠です・・・平日の深夜なのに

車中泊の人が多いのに驚きました・・・。

餌を買って・・・店のおばあちゃんに“△γ%#θ□δ・・・”と言われ????方言が強くて

分からなかったけど、夜明けが遅くなったね・・・といわれたようなきがします。

今日は曇り空、天気予報も曇りだったので・・・。

F1000002

AM6:00マテリアル準備完了!既にキャスターが心地よい風切り音を響かせながら

竿を振っています。平日なのに、さすがトーナメントを行なうフィールドです。

先行者に挨拶しながらポイント探し・・・“今日の海どうですか~っ?”

“ダメダ~ッ!”立ち止まって情報収集・・・4日くらい前までは爆釣で昨日までは普通・・。

今日は生命反応すら無い様子・・・特に釜谷浜は地形に特徴が少なくてポイント選びが

難しいフィールドだと、思っていたのに、魚信すらなし・・・ボクには成す術がありません。

F1000015
考えても仕方ないので・・・。

1キャスト・・・ゆっくりリールを巻いていると微妙な魚信sign03チビコチでした。

もう少し大きかったら、天ぷらネタだったのにcrying

F1000008

ひたすらキャストを続けます・・・。2投目も微妙な魚信sign02

F1000011

今年のファーストキスです・・・かなり小さくてリリース・・・悔しいので写真はアップで・・・。

ポイントに見切りをつけて、地形の微妙な変化や潮の流れを観察・・・・。

F1000024

移動を繰り返し・・・飛距離も調整しながら・・・80M以内に魚は居ないようです。

100M~120Mの間で強い魚信が連発・・・。

F1000016

今日は5本針の仕掛を使いました・・・・3点掛けが連続するようになり・・・気持ちに

余裕が出来て来ました。

F1000025

気持ちに余裕ができたところで・・・景色を観察。

何回見ても風車の迫力は凄いです。

F1000010

F1000006_2

能代の方にも風車が並んでいます。秋田県沿岸は風力発電に力を入れているようです。

F1000028

きっと見えないと思いますが・・・波打ち際の写真で、水面直下に小さなサヨリの群れが!

F1000027

竿先にトンボが留まりました・・・・秋ですね少し寒いくらいです。

F1000033

ボクより先に来ていたキャスターは、

“今日ダメダ~あんだいいんでね~っなんぼ釣ったの~?どごらへんいいっけ?”

訳)“今日は全然ダメダね、

あなたは釣っている様だけど何匹釣りましたか?

何メートル位のポイントで魚信ありましたか?”と言いながら帰っていきました。

砂浜には、ボク一人しかいなくなってしまいました・・・・そしたら・・・突然rainです。

丁度、東屋があったので、ママに準備してもらったお弁当を食べて、ちょっと休憩。

雨は直ぐ止みました・・・すると曇りどころか快晴にsun気温は一気に上がり・・・。

休憩後最初の魚は?

F1000019

フグannoy2匹目は・・・・・。もっと変なフグdown

F1000026

3匹目は・・・強い魚信に強い引きで、仕掛が切れるかと心配しましたが・・・・。

F1000022
チヌ(黒鯛)です・・・・・。

ちょっと気を良くして冷静を取り戻し・・・ポイントの読みも当たり移動の度に数を

釣ることができました。

ごめんなさい・・・ちょっとウソをつきました・・・チヌは・・・このサイズです。

F1000023

でも、今日は本当に楽しい一日でした。

昨日から殆ど寝ていないので、今日は捌く気力が残っていません。

あした捌きます・・・・おやすみなさい。

« 雨の休日・・・フライを巻く・・・。 | トップページ | キス釣り 2013 仕込み編 »

キス釣り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
四連休は楽しみですね。天候が心配ですが...。

キス釣り楽しそうな感じが文章から滲んでます!
「仕掛が切れるかと心配するような引きの」チヌは、カワユイですねぇ。
タナゴの子供みたい。(笑)

サヨリはサビキ釣りで釣らなかったんですか?
アナゴさんが、もったいない、って嘆きそうです。(笑)

こんにちは。
秋田の方言が今一つよく理解できなかったということですが、
私も東北弁のことで強烈に記憶に残っていることが二つあります。

社会人になって数年目、まだ青函連絡船があった頃ですから1980年代初頭でしょうか。
北海道から青森に帰ってきたとき、たまには日本海側を通って水沢まで帰ろうと思い、弘前・秋田・横手・北上というルートでJR(当時はまだ国鉄だった)に乗ったことがあります。
ところが青森を離れた途端、周りの人の言葉がまったくわからない!
同じ東北なのにこんなことがあるのか、と驚愕しました。

二つ目は数年前、毎年1月に全国都道府県対抗男子駅伝が広島であるのですが、その年、青森の高校生が区間新記録を出したことがありました。
で、この高校生にアナウンサーがインタビューをしたわけです。
驚いたことに(驚く方がおかしいのか?)、まったくなまりのない美し標準語で答えるんですね。ンー・・・、そういうもんですか。

ちなみに私ですが、18歳で水沢を出てからけっこう苦労して標準語を操れるようになりました。私が岩手出身だ、というと、え? っていう顔をするひともずいぶんいたんです。
ところが10年ほど前からでしょうか、精神的緊張が緩んできたというんでしょうか、ふと気が付くと水沢弁でしゃべっていたりするんですね。
周りがすべて広島弁の人々の中で、私が突然

「おらわがんね。」

とか

「んだべ?」

とかいうんです。
誰も気にしていませんが。ワハハ

ひたきさん、こんにちは。
サヨリ・・・やっぱりそう思いますよね、目の前に居るんですから。
本当に今の季節は迷います、秋田方面では、キス・サヨリ以外にもいろんな魚が
シーズンを迎えているので、色々釣りたくなるんです・・・アオリイカとか・・・。
今回は、本気でキス釣りを楽しみたかったので・・・二兎追うものは一兎をも得ず!
で、他の道具を持っていきませんでした、手元にあれば、優柔不断なボクは、
すぐ浮気してしまいます・・・・。
なんて、かっこよく書きましたが、今更のように後悔しています・・・延べ竿とサビキ仕掛け1本さえ有れば・・・・・。
でも今回は、浮気せず、粘ることができたのでキス釣りを楽しむ事ができました。
これからキスを捌きます。

アナゴさん、こんにちは。
「おらわがんね」って標準語ですよね(笑い)
ボクはキット方言はバリバリです・・・(ボクの中では標準語なのですが)
同じ岩手でさえ、超年配の先輩方の言葉が分からないときありますが。
娘にも、時々“パパ今何て言ったの・・・どういう意味?”と聞かれてドキッとするときが
あります。
方言やナマリはかっこ悪いと思っていましたが、年齢を重ねるごとに大切にしたいと
感じるようになってきました、大切な文化を継承するためにも、気取らずにいきたい!
と思っています。
骨の件、ご教示ありがとうございます。これからキスを捌きます。
今日の岩手の天気は晴れ、そよ風が吹いて秋らしい一日になりそうです。
骨を干すにも丁度よさそうです・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/58185870

この記事へのトラックバック一覧です: キス釣り 2013 2回目 釜谷浜:

« 雨の休日・・・フライを巻く・・・。 | トップページ | キス釣り 2013 仕込み編 »