« サクラマス2013釣行2回目 (新北上川・追波川) | トップページ | サクラマス2013釣行2回目 (新北上川・追波川)の反省 »

2013年3月 5日 (火)

奇跡の一本松の復元

もうすぐ、2011、03、11東日本大震災から2年が経とうとしています。

今日、サクラマス釣りの帰りに遠回りでしたが、甚大な被害を受けた陸前高田市を

経由して帰ってきました。

今も復興作業は盛んに行なわれ、ダンプカーの往来も激しい状況です。

ボクは何の力もありません・・・一日も早い復興を願うばかりです。

出来ることは、沿岸被災地域でジュース1本、たばこ1箱を買うことぐらいしかできません。

他にできること????と思って、“震災支援募金付きの広告”を、このブログに

時々載せることでした。このフリーザも支援募金付きです。

大津波で残った、軌跡の一本松の復元作業も行なわれていました。

わかりずらいですが写真です。

F1000053

水門の奥にかすかに見えるのが復元作業中の一本松です。

足場が組まれ、まだ見ることができません。

陸前高田市内に残っていた建物の骨組も大分取り壊されていたようです。

大きな地震はいつ起きるかわかりません。大きな地震が起きたときにブレーカーを

落とし、通電火災を防止するもののようです・・・・これはいいかも。

非常持ち出し袋は、怪我を想定したら備えておきたいですね。

だけど、食料が無いのがなにより辛かったです。

コンビニやスーパーが24時間営業している現代ですが、

お店が営業できない事を想像してください。少しは食品庫に停電でもガスが止まっても

食べれるものを備えておくべきではないでしょうか?

岩手内陸で被害の少なかったボクでさえ不便を感じました。

沿岸部で津波の被害に遭われた方の苦労は想像を絶することでしょう。

« サクラマス2013釣行2回目 (新北上川・追波川) | トップページ | サクラマス2013釣行2回目 (新北上川・追波川)の反省 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/56893527

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の一本松の復元:

« サクラマス2013釣行2回目 (新北上川・追波川) | トップページ | サクラマス2013釣行2回目 (新北上川・追波川)の反省 »