« サクラマス2013釣行1回目?(新北上川・追波川) | トップページ | スキーチューンナップ メンテナンスの本 »

2013年3月 3日 (日)

春スキーに備え・・・・スキーワクシング

追波川を見て満足してかえってきてから、来週に備えてスキーにワックスを塗りました。F1000013

ワクシング前にしっかりブラッシングして滑走面をリフレッシュ!

そして、パラフィン系のワックスをベースに塗ります。

F1000019

ボクは、ホットワックスするときは、ワックスペーパーを使うので、あまりワックスの量が

多くなくても滑走面が焦げないようにしているので、アイロンでワックスを溶かして

垂らすのではなく、素塗りしています。

F1000016

素塗りした滑走面をアイロンでゆっくりワックスを塗りこみます。

その後スクレイピングして、ナイロンブラシでベースをつくります。

次に、同じ要領でフッ素系のワックスを更に塗ります・・・そしてナイロンブラシでもう一度。

今回はここまでです・・・・シーズン中は、その上にさらにフッ素系のパウダーを塗り、

コルクでしっかり刷り込み、最後に馬毛ブラシとクロスで仕上げを行います。

欲を言えばブラシは4種類は有った方がきめ細かなワクシング仕上げができます。

滑走面のストラクチャーの状態や、塗るワックスによって使い分けると

スキーの滑りが全然変わってきます・・・・。

F1000020

ちなみに・・・・楽天スーパーセールの今が買い!チャンスです。

下の写真クリックで楽天に行けます。

ストラクチャーがクッキリです・・・・いい感じ・・・・・。

スキーのチューンナップは、ただ板の滑りを良くするだけではなく怪我の防止にも効果が

有るんです・・・エッジが外れにくいスキーは危険です。

F1000014

ワックスを塗り終わったらしっかり板はプロテクターで保護します。

テールのキズも付けない様気をつけたほうがいいです。

F1000028

こんな感じで使います↓

あと・・・・ストックは今シーズンもう使わないものはクリーニングして、箱にしまいました。

グリップの部分に汚れが着くと取れにくいので箱にいれています。

F1000025

F1000026_3

道具は大切にしましょう・・・。

« サクラマス2013釣行1回目?(新北上川・追波川) | トップページ | スキーチューンナップ メンテナンスの本 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/56879636

この記事へのトラックバック一覧です: 春スキーに備え・・・・スキーワクシング:

« サクラマス2013釣行1回目?(新北上川・追波川) | トップページ | スキーチューンナップ メンテナンスの本 »