« スキーチューンナップ メンテナンスの本 | トップページ | 奇跡の一本松の復元 »

2013年3月 5日 (火)

サクラマス2013釣行2回目 (新北上川・追波川)

暦の上では春です・・・・今日は啓蟄です・・・・虫たちが活動を始める日と言われています。

今日は、先日の下見でサクラ熱が出て、とうとう竿を振って来ました。

暦の上では春と言っても今日も凄く寒い朝でした、日の出前の追波周辺の気温は-4℃

解禁のころに比べればどーってことない寒さの筈ですが、やっぱり寒い。

今朝は晴れているので気分は良い・・・・!今日もポイントは国道45号線側です。

ボク以外のアングラーは、まだ見当たりません・・・・。

F1000008

川の流れは、すごく緩い・・・・。

F1000005

日の出前、月が綺麗に見えています。

渡り鳥も、春を目前に北へ向かい始めています。

F1000011

しかし、綺麗に並んで飛びますね・・・・。

視界も良くなって来たところでキャスト・・・巻いて魚信無し・・・・そんなに甘くないですね。

2キャスト目・・・・。やっぱり、ガイドが凍りました。

F1000002

こんな時のために、ラインはナイロンをチョイスしていました・・・・作戦成功です。

PEが凍ると扱いにくいし、フロロは硬くなるし・・・・ボクの感覚で話してますがcoldsweats01

F1000020

いくらナイロン巻いていて安心でも、これはお粗末でした。ちゃんと凍りは取り除きましょう。

F1000036

あそんで居る間に、日の出の時間です、気持ちが暖かくなって来ました。

F1000037

山も川も輝き始めました・・・・ここから気合を入れてキャストを繰り返しました・・・・。

しかし、今日は寒い・・・・だんだん嫌になってきた頃です。

ボクの殺気が消えたのでしょうか?手元に衝撃が・・・竿先に異変・・・生命反応です。

半分やる気がなくなってきて、タバコでも吸おうかと思ったときだったので、

アクションは覚えていません・・・・たぶん、リフト&フォールでゆっくり巻きだったはず・・・。

久しぶりの魚とのファイトにやや興奮・・・。先に結論言います・・・ゲットしました。

F1000043_2
60cm位のメスでした。

久しぶりのサクラマス・・・本当に綺麗な魚です。ダイワ シーマ 89MHでの初釣果です。

魚が乗った瞬間に竿が勝手に合わせてくれる感じです。

やりとりの最中もしっかり胴で溜めてくれます・・・・決してオートマチックではないので、

アングラーの意思を尊重し、デシャバラナイ竿だと思います。

リールは ダイワ(DAIWA) 12 イグジスト EXIST 3012 こちらも初釣果!

ドラグが良いです・・・・滑らかで・・・・何て表現したら良いんでしょうか?

頑張って買って良かったと痛感しています。

今日のラインはナイロン12ポンドの安いやつです、ボクはスピニングタックルで

ラインにはあまり拘りません、痛みが早いので交換周期を短めにしています、

ただソフト感は大切にしているので、コーティング剤をスプレーしています。

いろんなスプレーを試しています。良いの見つけたら紹介します。

F1000015

道具に助けられたのか、気持ち良くヤリトリできて、安心して取り込めました。

ヒットルアーは、こんな色のスプーンです、市販品の似たようなカラーのスプーンの写真

です。フックは天国針仕様にしています。

自分のオリジナルなので実際の写真はちょっと勘弁してください(誰も期待してませんね)

今日は、釣ったサクラマスで一杯です。

F1000078

身は綺麗なオレンジ色でした。

今度の休みは、サクラ狙い?スキー?迷ってしまいます。

にほんブログ村 釣りブログへ

« スキーチューンナップ メンテナンスの本 | トップページ | 奇跡の一本松の復元 »

サクラマス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18656/56892873

この記事へのトラックバック一覧です: サクラマス2013釣行2回目 (新北上川・追波川):

« スキーチューンナップ メンテナンスの本 | トップページ | 奇跡の一本松の復元 »